初めての味噌作り、疲れたー。

夕べ大きなお鍋が2個ないので、大と中の
2つの鍋に2キロの大豆を入れて一晩つけておきました。

9時から火を入れます、これから5時間と思うと、
気が遠くなるようです。

其れに豆を1キロずつ分けてお鍋に入れられなかったので
煮えたら半分にわけなくてはなりません。

無論いい加減な私は目げんとうの半分こです
だってあまりに量が多くて何回にも分けて測るのが
面倒だからです。

P2271084.jpg

何回も吹きこぼれて、あくを取りながら、
お昼ご飯を食べて、鍋の中の豆をつまむと

うーんもういいかな、1時少し前ですが約4時間
豆を潰すことにします。
P2271086.jpg


P2271085.jpg

袋に入れて手で潰します。アッチッチー
熱いうちに潰した方がよくつぶれるのだそうです
P2271087.jpg

塩と米麹を混ぜて、潰した大豆も混ぜて
まんべんなく、こねこねします
P2271088.jpg

大分よく混ぜたつもりですが、本当はどれくらいの時間とか
コネ具合とか今一不安です。
P2271089.jpg

米麹麦糀、両方作ってラップをして
重しをのせて出来上がり、午後4時です本当に
疲れました。
P2271090.jpg

本当にお味噌が作れるのでしょうか

片道42キロ畑に早く行かなければ、と思いつつ
おやつにおからドーナツを買って行くことにしました。

このお店、地元の大豆を使ってお豆腐を作っる事で
評判になり、お店も大きくして駐車場もまた増えました。

野菜やお花も売っていて、日曜日は時々リヤカーにピザ窯をのせて
ピザも焼いているみたいです。


P2261070.jpg
以前おからをもらったことがあって、今日ももらって
帰ろうと思ったら、時間が早すぎたせいでしょうか

まだ出ていませんでした、ガックリ。
それより見つけてしまいました。

P2261069.jpg

これこれ、これでお味噌を作れるみたいです。
今年は味噌作り教室に行きたかったのですが、

2か所心当たりがあったのですがどちらにも
行けなかったのです。
P2261083.jpg

お店の人に私は1度も作ったことがないのですが、
作れますかと聞いたところ、大丈夫大豆をすりつぶすのが

大変だけどできると思いますよ、黄色いのが麦、白いのが
米麹でほとんどの人は米麹で作りますよ。との話でしたが

P2261082.jpg

二つ買ってしまいました。まず大豆を
1晩水につけるそうですが、つけてから

最初は米麹だけにすればよかったかな
と思いましたが、
これで最後なんですよ、寒仕込みだからねー。

と言われ、なんか急がねばと始めてしまいました。
P2261081.jpg
でもよく読むと明日は大豆を弱火で5時間程煮る。
と書いて有ります、ほんとにお味噌ができるので
しょうか。明日はお天気も悪いみたいなので、畑はお休みして1日
味噌作り頑張るぞー!

来週から柚子の剪定再開するよー!

この間2度目の雪が降ってから1週間です、
秩父の道路が通行止めだったので、都幾川(ときがわ)も

大変なことになっていると思い畑仕事はお休みしていました。
そうです、私の生まれた家は外秩父に当たるのです。

今日は様子を見に行くことにしました、
出発して10分もう殆ど雪は消えています。
P2211042.jpg
1時間15分走りました到着です。
ときがわはまだ雪がいっぱいです、


P2211043.jpg
車庫の上の雪まだ40センチはありますね、
でもこの写真では、あまり凄そうではないですね。
P2211052.jpg

P2211044.jpg


P2211051.jpg
ヤッパリ何本か柚子の木が折れていました。
でもこの木は根元が腐っていたので、倒れて
も仕方がなかったんですね。

P2211046.jpg


P2211047.jpg


P2211049.jpg

奥の方に倒れている木があるので写真を撮ろうと
中に入ると、ズボと膝上まで埋まってしまいます。
P2211050.jpg
でも斜面の日当たりの良い所で、作業ができそう
な所が有るので、来週から柚子の剪定開始です。

道は遠いが、頑張れのぶっち

ボケ防止もか兼ねてとブログを始める時、息子に雛型を作って貰い
カメラも取り敢えず一番安いのをネットで買ってもらい

エーイと勢いで始めた物の、パソコンがイッソ解らず
不便なことこの上ない。

P2201031.jpg
近くの公園に散歩に行き、カメラを構えるものの、
最近よそのブログにお邪魔して素敵な写真を見ているので

自分の写真を見るとガックリ。

うーんヤッパリ良いものを作るにはお教室だな!
と言う結論に達した。

P2201029.jpg

取り敢えずパソコン。

この間会員の皆様にと、パソコン教室の案内が
入っていた所を訪ねてみました。
P2201033.jpg

パソコン初めてなんですが、入会金とか
月謝はおいくらですかと聞くと、

入会金3千500円で月2万1千円です。って
エー そんなに高いんですか、とおもわずいったら、

他は回りましたか、と聞かれいや1件目ですと答えると
よそも同じだと思いますよと言われました。
P2201035.jpg

ボケ防止と思いながら始めたのに欲が出ますねー。
この間は意を決して初めてコメントを書いたのですが

何処かにいってしまいました。(頂いたコメントの返信はできるんですよ)
そういえばスマホも頂いたメールに返信です。用事があるときは前に頂いたメール

を使って送っています、それでも何かをやろうとする
自分に頑張れ!です。
P2201037.jpg

石の上にも三年と言う言葉も有るので、お金は
かけずにこのままぼちぼち行くことにします。


P2201039.jpg


P2201041.jpg

白鳥は何処に

午後2時です。

先日大雪が降って白鳥も沢山いるだろうと思い、
川島町に行ってみることにしました。

臨時駐車場に車を止めて隣の車を見ると、私より
年上と思われる女性の二人ずれ、凄いカメラを持っています。

堤の上にも人影が、今日は時間もあるし羽ばたくところが
撮れたらいいなーなんて思いながら上がっていくと、

あららー

一羽もいません、色々な人に聞いてみると朝は70~80羽
いたけれど、川向うの田んぼにエサを取りにいっているらしい、
とか。

仕方がないので散歩をしながら待つことにしました。
P2131006.jpg

歩いていると時代劇に出て来そうな木造の橋です
欄干がないのに車が通ります、こわーい。
P2131010.jpg

P2131012.jpg
ここに来る途中左前方に富士山、中央に秩父の武甲山、右前方に
長野県の浅間山が見えます。右側に見える富士山のような
山はなんだろう、男体山かな?(橋の上の車の中から降りて、写真撮りたい!)

そう、お天気がいいと橋の上からの山が最高なんです。
P2131013.jpg
いぬふぐりです、このあたりは桜の木、彼岸花の葉があるので
花の咲くころは素敵でしょうねー。

P2131022.jpg

散歩をして戻ってきても、白鳥の影は有りません。
鴨さんは人が行くとエサをもらえるかと寄ってきます。

何にも持っていないとわかると向こうのほうに行ってしまいました。
P2131023.jpg

P2131025.jpg

幕張メッセに行ってきました

家の車が今年の3月が来ると7年目で、
今走行距離9万1500キロです。

毎年1万キロちょっとだったのですが、去年は農業を
始めて毎日往復85キロ乗っているので、これからは

1年で何キロ走ることになるんだろう。今ガソリンは
ハイオクです、今後の事を考えるとハイブリットか

いっそ軽自動車はどうかしらなんて話を息子に話す
事が多くなりました。

トレーラーを引っ張ってキャンプが趣味の息子たちは
孫の子守に来いと私によく連絡をよこします。

この日も子守を兼ねて、其れに良かったらキャンピングカー
でもいかがと言う事でお呼びがかかりました。

幕張メッセでジャパンキャンピングカーショーです。

駐車場にも大きなキャンピングカーがいっぱい止まっています。

P2110994.jpg


凄い車ばかりで車庫に入らないし、なんて思っていると
軽自動車の可愛いいキャンピングカーが!

走っている時は普通の軽ぽくって、止めたら引き出したり
屋根を上げたりセッティングするもので、本体価格208万円から

と頑張れば買えそうなのがいっぱい有ります。

P2110995.jpg
でも小っちゃい車にはトイレが付いていなくて
夜やだなー。なんて贅沢だよねー。
P2110997.jpg


P2110999.jpg


P2110998.jpg


P2111001.jpg

555万円でとお家を建てようという
コマーシャルがありますが。

この車1125万円ご成約済み内覧ご遠慮ください
の貼紙です。いるんですねー  買う人が。
P2111002.jpg

ポップなカラーのワーゲンで、ポップコーンを
売っていました。ディズニーランド並みの行列です。

なんのかんのいいながら、楽しい1日でした。

帰りの車中は数字の1はなーあに、から始まり歌いぱなしです。

スカイツリーです。

そうそう、私の車で息子が運転だったのですが
高速道路で隣の軽自動車が突然進路変更しました

みんなでキャー。
人の車でちびちゃんも乗っているのでスピードが出ていなかったので
よかったのですが、いくら慎重に運転していっても貰い事故もありますよねー。そんな時は
ヤッパリ軽は危険が増すかなと考えてしまいました。
P2111003.jpg

大きな花が咲くハスが欲しい

家には睡蓮鉢が沢山あってメダカを飼っています
勿論スイレンも植えてあります。

でもハスも欲しかったんです、毎年カインズホーム
で見るのですが値段が高くて買うのをあきらめていました。

毎年ハスの花が幾つも咲いているお家が有り
凄いなーいいなーと思って通っていたのですが、

ある日根っこをたくさん切ってあり、どうも捨てる
ような感じです、近くにいた男性に思い切って

これ捨てるんですかと聞くと、良かったら持って行って
いいよと言ってくれました。

でもそれはスイレンの根だったんです。
よく考えればレンコンでなければだめですよね?

スイレンだよと聞いたときはえーと思ったのですが
ハスの根が欲しいとは言えなくて、

ハスの実を見つけ、ずうずうしいとは思いますが実も
いただけますかと聞くといくつか取ってくれました。

その時実は割って埋めるんだよと言われていました、
そろそろ埋めてみようと思い、割ることにしましたが
固くて、思い切りエイと力を入れたら粉々になってしまいまいた。


P2100992.jpg


小さな種には実が入っていません、夫に言ううと
ネットで調べたらどうですか、って

そうですよねーなんで気が付かなかったんでしょう、
ヤスリでこすると書いてありました。うーん失敗して
しまったなー。

それに時期としては20度になる7月頃に始めると書いてある
ヤッパリ今年ハスは買うことにしよう。
P2100993.jpg

杉の木を切ってもお金を払うだけなんて!

私が本当に幼いころ家は材木を売って生活をしていました、何時の頃からか
外国の安い材木が入ってくるようになり、山の木を売って
生活をするのは無理になりました。

それでも春に雪が降ると
水分が多くて雪が重く、途中で折れてしまう雪折れを
心配します。両親がそういうことを言っていたのを聞いていたんでしょうね。

先日車を降りると何となく明るい、振り向くと何本も伐採してあります。
気になって、聞きに行きました。

50年以上経っていて、家の日当たりが悪くなったので
切っただけだよ、よかったら持って行っていいよ。って

いりませんから。

すぐ下が道路なのに売れないの、と聞いたらだめだね誰も持って
いかないよ、といっていました。

ここのお家には暖炉も有るんですが、杉の木はメラメラ燃えてしまい
付きっきりで薪を入れなくてはならなくなり適さないん
ですって。35本までは数えたけど何本切ったかねーと言っていました。

この木は短く切って腐らせるそうです。私だって去年
桐の木を切って8万円のお支払い、腐るのを待ちますが

一人では抱えきれない太さの木です、何年たったら腐るのでしょう
勿論薪にはならないそうです。(20年前には桐を買いに来た人がいたそうですが
今桐の箪笥を持つ人も本当に少ないですよね)

こんな田舎が日本には沢山あるんでしょうね、

どうなる日本!

P2050988.jpg

雪の華、花

この所忙しい主人は今日だけ空いているので畑に行く
と言う、何も昨日雪が降って山の畑は雪が積もって

いますよ、と言ってもいくそうです。仕方がないので
私もお供します。

片道43キロのドライブです、途中の景色はそれはきれい、
樹に花が咲いているようです、車の中からカメラを構えると

車止めようか、と夫が何回も言ってくれますが、行くと
決めた時点でもう仕事モードになっている私は、時間が
もったいないのでいいと答えながら

シャッターを切りました。
P2050985.jpg



P2050986.jpg
でもやっぱりピンボケですね、

スキーをやっていた頃こんな景色はいっぱい見ていたのに
こんなに感動するなんて思ってもみませんでした。

P2050987.jpg


P2050984.jpg

二人でやった柚子の剪定 はかどりますねー。仕事は
大勢でやりたいです。

明日は孫の所に行くので、初ブロッコリーと芽キャベツを
収穫。おみやげです。
P2050990.jpg


P2050991.jpg

春を食べたよー。

相変わらず今日も柚子の剪定です、
柚子の剪定した枝を1か所に山にしていると

遠ーくのほうからずーっとこちらを見ている人がいます。
大分たってから此方に歩いてきます。

あーあー、オジサン。

大分前に、豚の堆肥が欲しくてお願いした時に
20個お願いしたら配達してくれると言うので

頼みたいからまたあとで来るね、と言いながら
未だ行ってなかったんです。それで連絡に来てくれたそうです。

はっきりしなかったので10個オジサンの所に
置いてあるよと言うので取りに行きました。

車庫はいっぱいなので昔味噌部屋だったこの中に
置きます。



P2030978.jpg

捨てられない病のお父さん、あなたの遺伝子は
キッチリ受け継ぎましたよ、車庫の中もこの中も

ガラクタでもう満杯です。
P2030977.jpg

その後春を探しに、この真ん中の枝がタラの芽です。
これはまだまだ、この下に有るのがフキノトウ。

いつもの年なら1月に見つけるのですが、今年は
今回が初めてです。


P2030973.jpg


P2030974.jpg


P2030976.jpg


P2030979.jpg

成長しないニンジン、フキノトウと一緒に
てんぷらで戴きました。ニンジンは甘く
フキノトウはほろ苦く春の味でした。
P2030980.jpg

スポンサードリンク
プロフィール

Author:のぶっち
FC2ブログへようこそ!

毎日、花の色が変わります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク