田舎に行く途中

明日から3泊4日の旅に出ます。

と言う事で畑の見回り行ってきます。
その前に大好きな直売所に、

今10時15分、この直売所は川越とか所沢のナンバーが
結構おおくて売れているところだとおもいます。
土曜日など開店前に通りがかると行列ができてます。
PA300392.jpg
中で売っている
食べられるのだといくらで売るのかな?これは苗です。
PA300394.jpg
この夏鉢植えで失敗したカボチャ
1個買っちゃた、食べられるらしい。 50円と80円がありましたが
味見なので50円のにしました。

PA300396.jpg


お花も小さいのだと100円大きいのでも200円
欲しかったけれどお出かけするので今日は我慢して
花より団子の お弁当にしました。
PA300398.jpg

次はときがわ町です。
PA300399.jpg

ここでミヤマイトラッキヨー300円と
ショウガ180円を買いました。初めて見る野いちご
の木も欲しかったのですが今回はあきらめます

珍しいラッキョウと思って買ったのですが
観賞用みたいです。万が一食べられても小さすぎてうーん。
PA300400.jpg

沢山の種類のカボチャ、来年は作るぞと思いましたが
動物よけの柵を作らないうちは駄目ですね。
PA300403.jpg

さあ田舎に着きました。

隣のおばちゃんが飛んできて、この前帰るとき車庫のシャッター閉め忘れたでしょー
と言われた。

閉めて貰って、あと鉢植えのバラに虫が沢山ついていたので、それも
つぶしておいてくれたそうです。
田舎って助け合いだから、父が生きていたころそのおばちぃやんが
部屋の中に蛇がいるからすぐきて、と言われて駆けつけたりしていました。


PA300405.jpg

まず裏庭で柿木の点検、生まれてから一度も家の甘がきを食べたことが
ありませんでした。幼いころは甘がきの木がありませんでした、
なにがあったかって、蜂屋と言う渋柿です.実は結構大きくて

干柿にしていました。他にはたるぬきと言ってヘタを焼酎につけておいて
食べるのです。

その木はいま、実は付けるのですが、暖冬のせいかどうゆう具合か
実がみんな落ちてしまいます。

この木は20年くらいたつ甘がきで、去年の今頃はみんな実が落ちていました 
PA300406.jpg

恐る恐る食べてみたら食べられました。おもわずにっこり。
ああ今思えば、仏様に一つ取ってくるんだった。
PA300425.jpg

さあ畑です。白菜をさわったらちょっと固くなっていました。
もうひといきです。
今、偽装疑惑の九条ねぎ植えちゃつたもんねー。

今日の収穫は、この九条ねぎとなにねぎだったか、ふつうのねぎ。
それに、赤かぶ、白株、の間引いたものです。
PA300410.jpg


PA300411.jpg
みかん

PA300414.jpg

小みかん
PA300415.jpg

すごーい甘い、と言う訳ではありませんが
うちで取れたみかんと言う事で おいしい
PA300432.jpg

旅から戻ったら、らっこちゃんを呼んで
みかん狩りをしよう。たべたらどんな顔をするかな?
トマトを食べた時は、お皿を持ち上げて吸っていました。

キュウリを食べさせていいか聞くと、食べないかもと言っていましたが

よくたべたので、たのしみです。
PA300433.jpg

PA300422.jpg
収穫した野菜で作ったお味噌汁、
具だくさんで
格別においしかったです。
PA300434.jpg
このお酢
PA300435.jpg
今日買ったショウガをスライスして
お酢をいれます。 

これ作って食べてみて、 食べたことがある。
おいしいよねー。身体にもよさそうだし、これでラッキョウも作ります。

いつかラッキョウ漬けもアップしますよー。

PA300436.jpg

ショウガも出始めの頃はソフトな辛さなのですが
熟成?て言わないのかな用は大きくなると辛味が強くなります。
連れ合いはそれがいいんだよ、
と言って、二人ではまっています

所沢市民フェスティバルに行ってきました

私の理想とする農業をやっているオギノエン・ファーム

を後にして所沢市民フェスティバルに行ってきました。
沢山の人出ですが、あと1時間ちょっとと言う事で
駐車場にも結構すんなり入れて良かった。


PA270386.jpg


どんどこどんどこ凄い音、和太鼓の音らしい
目指せ所沢野菜直売所  あ お茶屋さんの奥にそれらし
と思ったら、殆ど売切れでした。残っていたのは牛蒡 里芋
ゆず、栗ぐらいでした。
でも、これって自分で作っているので、パスです。

航空記念公園でやっているので、可愛い飛行機が
所どころに。

PA270389.jpg

さあ 次は地ビールをさがすぞ。
もう終わりころと言っても、おいしそうな匂いがする所には行列ができていました
その中に試食コーナーがあり、スプーンを貰って、それを出すと
ハーイ みかんです、次リンゴです、次アカシヤですと蜂蜜の試食です。

最初のがおいしかった。
みかんください、
はい、これですねと言って店員さんがそれを持つと
他の店員さんがそれこの男の子のです。て言うので

それが最後の1個なので

私はリンゴになってしまいました。

PA270388.jpg

とうとうはしのほうまで歩きましたがここで飲む
生ビールは有りましたが。お持ち帰りは有りませんでした。

所沢はジャガイモのほかに、たくさん取れる里芋で
コロッケを作るというので、それを食べようと言うことになりました。

でも隣で作っている、ピザが食べたくてそれは止めて
私はトン汁とピザにしました。(中には両方にさといもが入っていました。)

うわのそら て書いてあるのは500円の綿菓子
祭りのときには綿菓子はずせません

PA270391.jpg


あれ綿菓子の写真どこかにいってしまいました。

お土産はもう一つ、たくわんです。
このたくわんで、ご飯を全部食べられそう

野菜はお友だちが作った小松菜とのらぼうなです。
美味しかった、ご馳走さまでした。

オギノエン・ファーム見学(ピザ窯が 羊がいる)

今日は 台風一過で良いお天気です。

お友だちに誘っていただいて農場見学ですぞ
どんな所なんでしょう

あらあら、羊がドドどド・・・・と走ってきました
絵本に載っているような、

うー お尻ばかりで顔が見えませんね

PA270377.jpg



これでどう 顔の黒いのとか,つのが顔の周りにくるん。
私の写真ではいまいちですね。

とっても可愛い羊さん、らっこちゃん(息子がブログに孫をモデルににらっこ姫物語を書いてから家ではらっこちゃんとよんでいます)に見せてあげたい 


PA270371.jpg

左側が大豆、右側が小麦を刈った後だったかな・
広い、自分の畑を考えるとどんだけ働くのと思ってしまう。

PA270379.jpg

ぼかし肥料です、丁寧に説明してくださったのですが、
私がここで説明するとうそを書いてしまいそうで、

発酵肥料アミノ酸がなんとかというと、私の中では
野菜が美味しくなる、と言うイメージです。
違ったらゴメンナサイ。
PA270365.jpg
堆肥、私はカインズホームで牛ふんを買っていますが
やぎや(羊の隣にやぎも沢山いました)羊の堆肥です。
納豆菌やら何とか菌を混ぜ込んでいるのでほとんど臭いはしません。

素晴らしい話を聞いて成程と思っても肝心なことを覚えていません。
どこに行くときもメモノートをこれからは携帯するようにします。

PA270362.jpg

伺った時ピザ窯が目にはいりました。
私も今年ピザ窯を作ろうとしているので大感激です。
軽トラックに乗せているのは時々みますが、キャスターが付いて
いるのは初めて見ました。
いいなー早く始めよう。

本を買って研究を始めたのですが、セメントを使うとか
私には結構大変そうです。

仕上がって、
火を入れると割れることもある何て書いてありました。
PA270356.jpg

お家の前の空き地に車を止めると、目の前のプラタナスの木に
ブランコ いいなー

私の田舎は山の中なのにハンモックを吊るす木
とかブランコをかける木が庭にないのが残念です、

子供の頃家の中で柱に縛り付けてあったなー。

PA270385.jpg


お昼時になってしまい、奥様が自分のところで作った小麦で

作りましたと言う食パンを、ごちそうになりました。
PA270358.jpg
私も実習で作ったイチゴのジャム

PA270359.jpg

ブルーベリージャムそれに、間引いた大根に茹で卵、シーチキンを
入れてマヨネーズ和え

みんな手作り、贅沢な味をいただきました・
とっても美味しかったです。

PA270360.jpg

大根の葉は炒めるかお浸ししかしませんでしたが、こんどは

これを作ります。ちょつと工夫をすると新しい味でいただけるんですね


荻野さん凄い勉強しているんですね、忙しい中を本当にありがとうございました。
食に対して、生きることに対して私も考えねばと思いました

人生長く生きたら

今日も雨です。

一日家の中にいると、さすがに私はかたずけを出来ない
人なんだなと、自分に感心してしまいます。

ちいさな部屋に物があふれているんです、

何故なら捨てるのが嫌だから食器戸棚も引き出しも
何と言わずぎっしりです。

例えば、まあこのクマさんたちは息子の結婚式で、生まれたときの
重さのくまを記念にもらったので、ずっと家にいることになります。
PA260353.jpg

キティちやんはどうしたのか記憶にありません。
ドラえもんはガソリンスタンドでもらったんだけど
邪魔と言われそうで孫ちゃんの所に持っていけません

PA260355.jpg
 

結婚して、長男が生まれ5か月で仙台に転勤になりました。
両親は孫ができたら貸してね 孫と3人だけで遊びに行くんだと
楽しみにしていたのですが、

たまに埼玉に帰ってきても、じいじの所にもばあばの所にも
絶対にいかないので、もう帰っていいからとよく言われていました

そんな息子が、次男の出産でじいじとばあばの所に預けられてお留守番
です。
そんな時買ってもらったのがこのスヌーピーです。

おばあちゃんがスヌーピーを支えて息子の隣に立たせると、息子の背丈と
同じでした。

そのおばあちぃやんが入院したとき一緒にいたのがうさちゃんで
22年前のものです。

今はビニール袋の中に入ってかごと一緒にたんすの上にいますが
来年はお人形供養しなくてはね。と思っています
PA260354.jpg


そんなこんなを思いながら、引き出しの中の整理を
始めたのですが。

またほとんど引き出しの中に戻して うーん
かたずくまでうっかり死ねないなー、だってこれじゃー恥ずかしいよね

自前の種で栽培する

この何年か夏は緑のカーテンでゴーヤを植えていました。

でもこの夏は学校に通っていて、そんな気分になりませんでした。

色々なお家でゴーヤが成長して来たころ思い出したのが
フーセンカズラです、お友だちに会った時に緑のカーテンの話になって、
彼女のお家はフーセンカズラが凄いのよと言う事でした。

その種を後日持ってきてくれたのです。(去年です)
それを蒔いたのがこれです。
いつもながら 遅かったので凄い成長してというわけにはいきませんでした。
PA190312.jpg

この下の写真、左上がフーセンカズラ、右ど隣はスイカ
下はえん麦  えん麦は成長したら刈り取り、わらとして使用つもりです。

えん麦はお友だちから、スイカも何年も食べた種から取れたというスイカを
いただいた時に、もらってきました。

そういえば 昔たまたま上手に出来たインゲンがあったのですが、
通りがかった親戚のおばさんが、大きくなってしまったのはそのまま残して
後でちょうだい。と言われた、来年蒔くと言っていたっけ。

その時はふーん使えるんだ、と思っただけで。
種は買うものだと思い込んでいました。

でも今考えると昔は買うほうが少なかったのかも。


PA250349.jpg

これは食べてしまったアボカドの種、今回は水耕栽培
芽が出たら鉢に植え替えます。
いつもなら春にマンゴウとかパパイヤを食べ終えると部屋の中の
ゴムの木や幸福の木の根元に植えて育てたりします。

これが結構成功するんです。でも大きくなって狭い部屋を脅かすので
夏、外に地植えして、実がならないまま冬に消滅します。
PA250350.jpg

これは苗で買ったバナナの木 種を蒔いたのではありません
PA250351.jpg
次は パイナップル、これは食べるとき切り離した頭の部分を鉢に植えた物です

去年は実をつけたんですよ、

無論 食べてみました      甘くはなかったです。
でもその姿には感激でした。こぶしだいの大きさでした。

このこはまた新しく始めたものですよ。

PA250352.jpg


この金魚、水を替えてからよく立っているんです。

具合が悪いのかしら、昼まも夜も気が付くとこの姿勢
エサをあげると元気に泳ぎますが、

心配です
PA230348.jpg

キウイフルーツが鈴生り

こんにちは

今日のお天気予報は、昼過ぎから雨
さあ 降らないうちにウオーキングに出かけます。

近くの? 花が丘農林公園です。

これは途中の陸橋から見た景色、何年後かには
この上に高速道路ができる予定です。


PA220333.jpg

陸橋を過ぎたら鈴生りのキウイ
凄いでしょう。
PA220334.jpg

これは又違う種類のキウイ。
キウイフルーツの種類も今では沢山ありますよね。

例えば、ゴールドキウイ、アップルキウイ、それに
いつものグリーンのキウイ、
あれー 3種類だけイヤーもっとあったと思ったんだけど。
PA220335.jpg

あった、野菜直売所。 

ポケットの中には100円玉で1000円、家の鍵
携帯電話。
携帯はいつかけてもつながらないね、と息子は言います、
誰からもほとんどかかってこないので家で電池切れのことが
多いんです。
でもお嫁さんから孫姫ちゃんの写真を送ってもらったり、
動画を送ってもらったり。この動画には大感激スマホにしたかいがあります。

電話の話ではなくて、直売です。 ここで100円のホーレンソーを
1束買いました。家のホーレンソーはまだ芽が出たばかりいつ食べられるのかな

PA220336.jpg

さあ着きました、
まあ可愛い、これなら自分で作れるかも。
PA220337.jpg

公園の中は老若男女と言いたいところですが,老老男女です。

でも2歳の たいが君とママに会いました。
向こうから走ってくる男の子に何歳て聞いたら

ママがもうすぐ2歳です。と答えると、隣で2しゃい。
と答えて,クローバーを見て葉っぱ葉っぱ、
私のホーレンソーも葉っぱ葉っぱと言うのでおいしーんだよ
と教えてあげました
PA220338.jpg

橋の上からみた鯉です。

昔確か新宿御苑だと思うのですが、母と父と3人で歩いていると
男の子が池の鯉を見て、ぼくんちの鯉のぼりと同じ大きさだね。
といったら ママらしい人がそんな大きな声で言わなくていいの。

と言っていたのを思い出します
PA220339.jpg

書きながら思うんですけど、よく昔の思い出に浸ってしまいます。
歳なんですかねー、いやいや女性の平均寿命80歳でしたっけ
過去を振り返るばかりではいけません。

前向きに、頑張るぞー。
PA220340.jpg
高校の隣を通って来ました。
中から いちにい  さんしい いちにい さんしい
と大きな声がします。

私の後ろから、前の正門から続々と生徒さんが走ってきます。
先生が車が来るぞ、と言うと
はい 
と元気な声で一斉に応えていました。

それだけですがすがしい気分になりましたねー。

その学校の隣のブルーベリー畑、ネットをはるんですね、鳥よけかな。

私も先週3本買いました。植える準備をしていると知り合いが通り
がかり、植えるのは11月がいいつて聞いたけどと言うので
鉢のまま置いて11月を待つことにしました

PA220341.jpg

この靴

実は私左の膝を高校生の時亀裂骨折したんです。
50歳を過ぎたころから、正座をすると立ち上がるときに
引っかかるような感じになって。正座をしなくなったら、今では
お風呂の中でも曲がらなくなってしまったのです。

普段ヨネックスの靴が多かったのですが、テレビを見ていると
靴の中央が膨らんでいてそれがダイエットに良い、バランスをとるときに引き締まる

何てものでしたかね。それを買ってそれで今年の3月毎日一万歩以上,本当によく歩きました。
ところが4月になると、右膝が痛くなり歩けなくなってしまいました。
痩せないうちに。

まあ日常生活にはほとんど困らなかったのですが、左足の指の付け根にはタコ
ができて、これもすごい痛いんですね。
靴屋さんで相談するとこの あさひ の靴がいいんじゃないですかと言う事で
1万7千円です。ちょっと重くないですか、と店員さんにきいたら、
それが振り子の原理でいいんですよ、と言われましたが歩いてすぐつまずいて
つま先がきずになっています。

こんな無骨な靴じゃなくて。可愛い靴がはきたいなー。
どこに行くのもこの靴です。

PA220345.jpg

ブロッコリーに青虫が

PA210322.jpg
農業日記 やっと野菜が出てきました。

なるべく毎日ブログをアップしようと決心していたのですが、
買い換えて1か月もしないのにパソコンが変

1度 画面が出るのですがいくら待っても真っ暗。
電源を入れたり消したり。
2日ほど経って、お客さま相談に電話をしました。

ご住所 電話番号等々 説明をすると、では電源を入れてください。

はい 入れました。(私)

えー    画面出ました(私)

そんなばかな あっけなく直りました。よかったー
なんだったの。

本題に戻ります。
上の写真はブロッコリーの葉と青虫、
青虫はブロッコリーが大好きです。家のプランターで作ったとき
割り箸で毎日捕まえていましたが,捕えても捕えても毎日見つかり
もうブロッコリーをみるのもいやになりました。

でも今は 寒くなったので少しはいいかな。

キャベツには今回それ程青虫がいませんでした、ブロッコリーの隣だったからかな。
PA210324.jpg

白菜もキャベツも少しずつ巻き始めた。


自分で本気で作りはじめ、外に出るとよそのひとの畑ウオッチング

凄い、白菜もこんなもんではなく巻いているし、ほうれん草
もうたべられるし。

来年は早く種をまかなくちゃね
PA210326.jpg

これは モロヘイヤ

これも遅かった、よそで食べ始めたころ苗を買って植えた
値段は半額だったけど、何回も食べられなかったので

わかりますかー  種 種がとれますよー

来年はこれを蒔いて元を取るぞー

PA210329.jpg

これは 食べ頃20センチ位になったら
と書いてありましたが待ちきれず 味見

ピリ辛と書いてありますが、まだ辛味はありませんでした。
PA210331.jpg

と言う事で今日は2度目のお目見えです。

困ったのはこれを書いても、開いたときに写真がでてこない
つずきをよむ
と出るとがっかり 色々試しています。今日は写真がでるかな?
便利な機械なのに使い方がわからない

コンニャク作りにチャレンジ

今日は コンニャク作りにチャレンジです

これは コンニャク玉です。
これからコンニャクができるって知っていましたか・

PA200313.jpg

色々な作り方がありますが、何て書くと
ベテランみたいですが、確かに何度か作ったことはあるんです。

その時教えてもらったのは、ボールに水を張りその中に
コンニャクをすりいれる、と言うものでした。

それを火にかけて、焦げないように、
かき混ぜながら煮る、色が変わったら、、、、

それは美味しいコンニャクができたんです。

でも、それを一人で作ったときはうまくできないんです。

コンニャクを固めるとき、石灰とか炭酸ナトリウムとか使うんですが
今回は炭酸ナトリウムで、茹でてミキサーを使うと言うのをやります・

PA200315.jpg

これはミキサーにかけたあとです。
これに炭酸ナトリウムを水でといて少しずつ入れながら
練って


PA200316.jpg
今回は、芋5百グラムだったので、炭酸ナトリウム水1,5リットル

でもミキサーを回すときお湯の量が多すぎたらしく
炭酸ナトリウム水を全部入れたしまったら
まとまらなくなってしまい 練ること30分以上。

何とか恰好がつきゆがいています。

湯がくこと1時間

PA200319.jpg

出来ました。日曜日午後3じから出来上がり6じ30分

PA200320.jpg

その日の 夕食
この魚はうまいねー

キャベツもよく噛むとあまいねーこれ
嬬恋の朝どりてやつだよねー


それだけかい、
わたしゃコンニャクに3時間以上かけているんだけど。

でも、やっぱりこしがないよねー
あ あ 

沢山のヤゴ

これは何だと思いますか

ヤゴです 今日はとても寒くてもうメダカも
卵を産まないだろうとメダカの鉢を洗うことに
しました。
するとメダカの他にざわざわ動くものがいます。
何年も飼っているのにはじめてです。
PA190302.jpg

毎年5月になると,エサをあげながら水草を
チェックするのが日課です。キラキラ光る卵を見つけると
それを小さな鉢に移してあげるのです。
PA190300.jpg

卵からメダカになったら大きい鉢に移し
小さな庭にとうとう睡蓮鉢が7こになってしまいました。
でも今年は5か月農業学校に通っていたので

そんな作業も1度もしませんでした、
卵をそのまま親と一緒に入れておくと食べてしまうそうですよ

PA190301.jpg

ここには小さな赤ちゃんはいませんが

それでも他の鉢にはちらほらいました。

PA190303.jpg
綺麗になりましたねー。

でも先程のヤゴですが調べたら大変な事が解りました
メダカを食べるんだって、うちの赤ちゃん何匹食べたの。


PA190304.jpg
この中にはいませんが他の鉢には黒いメダカもいるんです
で 赤いメダカと黒のメダカのハーフと思われるごまちゃんもいます。

ヤゴ どうしましょう。なにとんぼになるのかなー

別に飼って大きくなるのを見ようかとおもわなくもないが
寒くなるのに大きくなれるのかな

今日のお昼ご飯

PA180285.jpg

ご近所にインド人のカレー屋さんが出来ました。
ナンがほんのり甘くだーい好きになりました、

あまりお出かけはしないのですが、それからはたまに出かけると
カレー屋さんに入ります。インド人のカレー屋さんて
多くなりましたね。
でもナンに関してはご近所のが一番 おも て なし
じゃなくて。お い し い。
PA180287.jpg
ですが、テレビで無印のナンとカレーが売れている
と言っていたので、ふだんはレトルト食品はほとんどたべないのですが

PA180288.jpg
チャレンジします。
まず書いてあるように水とオリーブ油を
ざっくり混ぜる、そのあと手で滑らかになるまで
5分、それを4当分してラップをして10分寝かせる。

PA180289.jpg
さあ 伸ばしますよ。


PA180290.jpg
フライパンで中火で2分
裏返す前にもう1個伸ばしておこう

PA180292.jpg
あれー
こげちゃったー。

PA180293.jpg
それに 厚くてパンみたい。
次はもっと薄く伸ばして、フライパンに1個

PA180296.jpg
まあこんなものかな

PA180297.jpg

では、いただきます。
うーん美味しい。 ナンがほんのり甘く
カレーはピりと結構辛いけど(うちのカレーはいつも甘口)
無印 最高
息子に教えてあげよう、日曜のお昼にでも作ったら

パパのかぶが上がること間違いなし。


PA180299.jpg

追伸
下の息子にブログを始めたよと連絡したら
どこに出発したの、金魚さんじゃ農業日記じゃないじゃない。
と言ってましたが。

これからよ。  でも違うタイトルのほうがよかったかな
スポンサードリンク
プロフィール

のぶっち

Author:のぶっち
FC2ブログへようこそ!

毎日、花の色が変わります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク